Archive for 11月, 2011

clashとcrushとcrashの違い


2011
11.27

original updated by 21TonGiant

clash、crush、crashの3つは発音がそっくりな上に意味まで似ていて学習する人にとっては嫌がらせとしか思えない単語たちです。

そしてひっかけ問題を作るのが大好きな日本人が喜んで出題に使いそうな問題でもあります。

clash

clashは「比喩的に人や事柄が衝突する、ぶつかる」という意味で使えます。

Expectations sometimes clash with reality.

from これで合格 英検準1級 問題と解説〈’98年度版〉[Amazon]

crush

crush は「押し潰される」という意味合いになります。

The people were crushed in the subway at rush hour.

from 英辞郎 第六版(辞書データVer.128/2011年4月8日版)[Amazon]

crash

crashは一番カタカナの「クラッシュ」に近い意味をもっているのではないでしょうか。「衝突する」という意味以外にも「コンピューターがクラッシュする。」などのような意味にも使えます。

My computer crashed when I tried to use this new piece of software.

from 英辞郎 第六版(辞書データVer.128/2011年4月8日版)[Amazon]