wilt,wither,shrivel(しぼむ、しおれる)の意味の違い

2011
12.14

original updated by gcfairch

wilt,wither,shrivel の3つとも辞書で引くと「しぼむ、しおれる」と意味が載っているのですが、いまいちその違いがわからなかったので調べて見ました。

As a start: in the botanical world, first a plant wilts (it begins losing water, the drop in pressure decreases its turgidity, and its supporting structures fail to operate; it bends over); second, the plant withers (it begins to dry out, further collapsing; and finally, it shrivels (it curls and wrinkles up as it continues to dry out).

つまり wilt で植物としてもうダメになって頭が垂れてきて、 wither で乾燥して更に崩れて, shrivel でさらにねじれや乾燥がひどくなる。

ということらしいです。

単語

turgidityは「膨らみ」という意味ですね。 大言壮語という意味で使われることもありますがここでは関係ありません。

参考

To wilt / to wither / to shrivel
http://www.englishforums.com/English/ToWiltToWitherToShrivel/ndhk/post.htm



ブログランキングに参加しています。
Please click this banner!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村

Your Reply