「遅くとも◯時までには到着する」を英語で

2011
09.22

original updated by alexkerhead

「◯時に到着する」じゃなくて「遅くとも◯時までには到着する」と英語で言いたい事がありますよね。 少なくとも自分は良くあります。

さて、そんな時になんというか?

とっさに直訳英語で思いつくのは

“I’ll arrive at latest 10:00.”

とか

“I’ll arrive at 10:00 even if I’m late.”

なんですが、前者はなんとなく硬い表現な気がしますし、後者にいたっては遅刻しちゃってて意味が変わってしまっています。

んで、TOEICの勉強中にまさにぴったりの表現が見つかりました。

“I arrive no later than 10:00.”

「あ~、 no later than とかあったね。」という気持ちです。 そういえばそんなん習った気がするけど自分で使うときには全然出てこない。 こういうのはどうしたら出てくるようになるんですかね?

【実際に繰り返し使う】

はい、答えは知ってるんですが実践が難しいんですよね、ええ。

あとGoogleの検索結果数を比較すると “will” をつけない方が自然なようです。
will がついてると自信がなさそうに聞こえてしまうんでしょうかね。



ブログランキングに参加しています。
Please click this banner!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村

Your Reply