Trad Japan 78 浮世絵で出てきた表現

2012
10.30

トラッドジャパン78回の浮世絵で出てきた表現です。

—–
浮世絵と同じく海外で評価されてから日本人が価値に気づくことが多々あります。
As in the case of Ukiyo-e, people often become aware of value of familiar things, only after they are valued highly in other cultures.
「誰かのガラクタは誰かの宝物」ですね。
Exactly, It’s a good example:”one’s man rubbish is another man’s treasure.”
—-

よく使う表現なので覚えておきたいですね。



ブログランキングに参加しています。
Please click this banner!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村

Your Reply